カテゴリー別アーカイブ: インターネット収入の勉強

成果を上げる為に最も大切なこと

成果を上げる為に最も大切なこと
成果を上げる為に質が大事なのか、
量が大事なのか、どちらだと思いますか?
答えは両方大事です。
式で表すと[成果=質×量]で決まります。
それでは質っていうのは何なのか
考えていきたいと思います。
今あなた自身がやっている仕事を
思い返してもらいたいですが、最初から質が
高い状態で仕事はできていたでしょうか?
最初は右も左も分からない状態から
先輩から教えてもらい、仕事のやり方を聞いて
やっていたと思いますが、
最初から質は良くないところから
毎日やっていくことでだんだん質が上がって、
仕事に掛かる時間も短時間になって
沢山量もこなせていったと思います。
つまり、量をこなせて初めて質も
高くなっていきます。
質を式にすると[質=量×量]
最初にお伝えした成果は式にすると、
[成果=質×量]
[質=量×量]なので、つまり言いたいこととしては
[成果=量×量×量]になっていきます。
稼げないと言っている人の多くは、
作業量が圧倒的に少ないのが原因の場合が見られます。
例えば、[1]やるのか[10]やるのかで成果が
上がっている人は大体[10]やっている人が多いです。
量を意識してやっていくことを前提で
やっていく必要があって、量こなしていくと、
いつの日か量をこなさなくても質の高い
ビジネスが可能になっていきますが、
あなた自身がこれからビジネスを
新しい分野でやっていく場合は量を
こなすことが必要になっていきます。
同じようなビジネスに取り組んで、
成果を上げている人は普通の人の10倍や
100倍も作業量をこなしていると思ってください。
初心者のスタートっていう部分では
飛行機と同じで離陸する時は一番
パワーを使うので、量をこなしてパワーを
注いでいかないといけない
飛行機と同じで離陸してしまえば、
少ないパワーでも上に向かっていく
ことが可能になっていく。
最初はとにかくパワーが必要なので、
量が必要だということを覚えておいてください。
最初は質が悪くても良いです。
不器用でも良いので何度も実践して
不器用な結果でも良いので繰り返していく
ことが必要になっていきます。
粗削りでも大丈夫なので、繰り返すことで
あなた自身を研磨していって本物の実力に
なっていくとこを意識してください。
これと同じ工程があるのがダイヤモンドです。
最初は汚い泥まみれで粗削りから始まり
何度も削って研磨して美しくなっていく
この様な過程があるからこそ、
ダイヤモンドは人々を魅了していくんです。
ビジネスにおいても同じなんです。
しっかりと何度も繰り返して磨き続ける
からこそ、一過性ではなく稼ぎ続けられる。
そしてあなた自身が光り続ける
ことが可能になっていきます。
この文章を読んでいるあなたには長期的な
ビジネスを構築していってもらいたいです。
1年後も10年後も稼ぎ続けられる実力を
身に付けてもらいたいので、
量が大切なんだけど、続けていくことで
テンション下がってしまうんですけど、
本質をあなたには分かってもらいたいです。
繰り返しになってしまいますが、
成果を上げる為に最も大切なことは量なんです。
式にすると[成果=量×量×量]
量が大切だということを意識してもらいたいです。
成果が出ないと思ったら、今よりも
10倍、20倍量をこなしていくことが大切です。
このマインドを持って毎日取り組んでください。
最後まで読んでいただき、有難うございました。

人は教えることでしか成長しない

[人は教えることでしか成長しない]
をテーマに書いていこうと思います。
まずは、Yahoo創業者のジェリー・ヤンさんの
格言についてお話ししていきます。
ジェリー・ヤンさんが言われることは
「インターネットは人々に公平な情報収集の機会を
与えるというが情報発信手段を持つ人と
持たない人の力の差は広がる一方だ」
と言われています。
これはどういうことかと言うと
現在はインターネットによって
いくらでも必要な情報にアクセス
(手に入れること)することができます。
ただ、普通の人は情報を見て終わるんですね。
ここで意味する力の差とは金銭的な部分の差を
指していて、情報発信をしていく人は
[影響力=力]を手に入れてお金も手に入れていく。
一方で情報を収集しているだけの人は
世の中に影響を与えることができず、
金銭的にも豊かになれないと言われています。
それに加え、元ライブドア社長の
堀江貴文さんも近畿大学のスピーチ
(かなり有名なスピーチなので聞いたことがない人は
聞くことをおすすめします)であることを言われています。
「自分から必要な情報にアクセスをして
毎日それを発信し続ける習慣が最も大切」
と言われています。
情報発信していくことが重要になっていくんですが、
人々は事実をそんなに求めてなく、
誰がどう解釈するかを重要視されている。
例えば、同じ事実でも○○さんがこういうから
私もこう思うなど、解釈の部分が重要になっていきます。
SNSを通じて発信して人に影響を与えることが
重要になっていくので、学んだ事を自分のSNSを
使って自分の言葉で発信して伝えていく
発信をする習慣をこれからも付けて
もらいたいんですが、誰かからインプットするよりも
誰かに教える(伝えること)で一番成長していきます。
一番の学びは教えることに対して
しっかりとお金をもらって、その対価として
教えるというやり方が実力になりやすいです。
情報発信という場では無料でできるので、
それなりの発信をするためしっかり学んで
何がなんでも教えるという覚悟によって
伝え方も変わります。
意識をしてなるべく早くお金をもらって
人に教えるステージに進んでもらいたいと思います。
それにより、あなたの成長に繋がると思います。
ㅤㅤ
実績が最初はないところから始まりますが、
気にせずに学んだ事を誰かに教えるということを
やってみて下さい。

検索を制する者がインターネットビジネスを制する

検索を制する者がインターネットビジネスを制する
今の時代は知っているというよりも必要な情報をどの様にして
引き出すのかが必要になってくる時代です。
昔と違って今の時代はインターネットを通じで情報が
溢れかえっている時代へと変わりました。
それによって良い点と悪い点も出てきました。
良い点は色々な情報を受取りやすくなったが
それが本当に良い情報なのか、
悪い情報なのかを判断する必要もあります。
その判断をする為にグーグルを使い、
検索することで必要な情報も手に入ります。
ただ、その検索の仕方によってあなたが求めている
スキルを引き出せるかどうかも変わってきます。
まずは分からないことがあれば検索する
というのに慣れる必要があります。
一方でインターネットがなかった時代は
弁護士や医者などの知識のある人が高収入な状態でした。
今の時代は知識のある人より、如何に優れた情報を仕入れて、
しっかり加工してコンテンツなどにして、
販売するスキルのある人の方が収入が高くなっていきます。
そこに到達するためには検索によって
導いていく必要があります。
分からないことは沢山出てきますが、その時々で検索をして、
必要な情報を取得して分からない問題を
突破していくことで前に進んでいきました。
これからあなたが色々なビジネスをする時に
出てくる分からない壁があった時は、
調べる癖をつけるようにしましょう。
例えば、Facebookで情報発信しようとした時に
投稿する文章を見やすく改行しているにも関わらず、
何故か文字間が狭く見えずらくなってしまう時は
私の場合は調べてみるんです。
「Facebook ㅤ改行」というように調べることで
他の方がそれに対して情報を出してくれるので
実際に試すことで解決するといったことがあります。
この様な調べることで解決できることも多いので、
検索する習慣を身に付けてみましょう。

素直に実践100%実践する

素直に実践100%実践する
副業を開始した当初、右も左も分からず
お金を支払い始めたのだが、
当時は誰にも自慢できることもない状態でした。
そこの副業を始める時の口癖が
「でも、だって、できない」でした。
「でも、だって、できない」を口にすることで、
全然前に進めなかったということを思い出ししました。
成果を上げたい分野において先生からの
アドバイスを言われた時に気が乗らない、
納得できない場合がこれから出てくるかもしれませんが
考えてもらいたい事として、
その分野でのあなたと先生との間に
収入面や成果で差がある場合には
能力にも差があるので先生のお話は聞くべきだと思います。
守破離という言葉がありますが、
まず大切なことは先生の言われたことは守る
守ることが出来ればそれを今度は打ち破り、
自分らしさを出すために離れるという意味だが、
個人的な見解は守り続けるだけでも、
最短最速で大きな成果に結びつくと思っています。
経験のない分野で成果を上げたいと思った時には
成果を上げている方のコンサルに参加して
しっかりと言われたことを守ることで
成果に繋がっていきました。
その分野で成功している人の言うことは
100%正しいということを意識して素直に行動すること
それと継続することで先生と同じ状態に近づけると思います。
また、自分の人生で上手くいかないと感じている人は
これらを意識していくだけでも変わると思いますので、
実践してみて下さいね。

裁量スキルを身に付ける、FX初心者の学習プログラムについて

今日は、
「FX初心者が一気に専業レベルまで駆け上がる学習プログラム」の
水平線を使った裁量スキルを身につける
秘密の環境認識法を学べる教材をあなたにご紹介します。

それは、
FX初心者のための水平線を使った環境認識入門
【トレードの教科書】という教材です。

突然ですが、下の項目に当てはまる所はありませんか?

◆「水平線」を使っているけど勝てない
◆無駄なポジションを持ってしまう
◆ポジションを持っていないと落ち着かない
◆トレードの基礎が全く分からない 
◆「何から勉強していいのか」分からない
◆いつもエントリーした方と逆行してしまう
◆商材をいくつも試したけれど、全然勝てない
◆自分のトレードにいまいち自信がない
◆エントリーが早い気がする
◆退場寸前でストレスMAX

これらの悩みを解決できるノウハウです。
興味はありませんか?

上に挙げた勝てない原因は
トレードの基礎の1つである
『環境認識』が出来ていない事にあります。

何事も基礎が重要です。
いくら知識を詰め込んでも
バランスが取れてない状態では崩れやすいものです。

【トレードの手順の3つのポイント】

①トレンドの方向性を見抜く(大局の流れ)
        ↓
②レートが伸びるポイントを見抜く(中局の流れ)
        ↓
③エントリータイミングを計って、トレードをする(小局の流れ)

多くの方は
いきなり③をやるので負けてしまうのです。

本来は、①→②→③の順に
丁寧に『環境認識』をしていくことで
安定して勝つことができるようになります。

 

『環境認識力』とは
相場の「大局の流れ・中局の流れ・小局の流れ」

この3つの流れを分析し
一番稼げるポイントを見つけだす能力です。

まず最初にトレードをする上で
大切になってくるエントリーポイントを

いかに優位性の高いものにするかが
トレードの勝敗を分けます。

マルチタイムフレーム分析を使った『環境認識力』が
FXトレードにおける「最強の武器」になります。

勝てないトレーダーが勝つために
やるべきことは
『環境認識』と『検証』です。

 

そのため、この【トレードの教科書】では
この勝つためのコツである

特に『環境認識』に
フォーカスを当てています。

【トレードの教科書】で習得する
『環境認識』とは

「稼げる理屈」、つまり「原理原則」までを
徹底的に身につけてもらえるように
綿密な仕組みで作り上げられています。

 

この「勝てる理屈」、「勝ち方」さえ
手に入れてしまえば

あとはさじ加減で好きなように相場で永遠に稼ぐことができます。

実チャートとケーススタディを
多数含めた動画解説で
「学習と実践の両立」を目指し

そのへんのブログや書籍に転がっている
よくある、ありきたりな情報ではなく

生きたノウハウがぎっしり詰まったものを
購入者さんに届けたくて、コンテンツを作り込んだという、

渾身の傑作になっているそうで
私自身も実際に使ってみましたが、「これは本物だな」と思いました。

初心者トレーダーさんでも
分かりやすくなっていますし

長年トレードしていて
勝てないという方には、

勝つための要素がとても詳しく解説されているので

「これさえあれば、勝てるようになるだろうな」
というのが、私の感想です。

エントリーする前に必要な
「どの通貨ペアが今は1番勝てそうなんだろう?」とか

「どのポイントで売れば勝ちやすいんだろう?」など

トレードで勝つために必要不可欠な
『環境認識』についてわかりやすく丁寧に解説されています。

 

そして
この【トレードの教科書】の目玉として
インジケーターがついてきます。

これは
1分で自動で環境認識ができ
「売りシグナル・買いシグナル」が出るインジケータです。

もちろん、無料ですし、
MT4が使えるなら、どのFX会社でも使えます。

このインジケータを作動するだけで自動で、
複数の時間足の環境認識で勝ちやすい場面を見つけ出せませす。

難しい作業、面倒な作業は一切不要で、
今は売ればいいのか、買えばいいのかが分かる優れものです。

 

【トレードの教科書】の目次も載せておきますね。
※変更される場合があるので詳しくは下の販売ページで確認してください。

■オリエンテーション
 【あや流 相場分析】企画の目次
 【あや流 相場分析】企画の全体像
 オリエンテーションPDF

■第1回目
 1-1 トレード環境の最適化
 1-1-1 補足 お金持ちの習慣
 1-1-2 確認テスト
 1-1-3 参加者さんのテストの結果
 1-2 マインドup
 1-3 補足動画 最短で【トレードの教科書】を読む
 1-4 第1回目 課題(提出は任意)
 1-5 成功するための必要な情報を集めるアンテナ
 第1回目 PDF

■第2回目
 2-1 環境認識で手に入れられるもの
 2-2 どうやって環境認識をするのか
 2-3 水平線による相場分析法(1) -1
 2-4 水平線による相場分析法(1) -2
 2-5 トレンドラインはどう使うのか
 2-6 ボリンジャーバンドはどう使うのか
 2-7 ボリンジャーバンドの特性
 2-8 水平線による相場分析法 Q&A
 2-9 補足動画 優位性の高い場所(リアルチャート)
 2-10 水平線の強弱ライン 
 2-11 効くトレンドラインの引き方のコツ
 2-12 補足動画2 効くトレンドラインの引き方のコツ

 第2回目 課題(提出は任意)
 参加者さんの課題の添削コーナー(1)
 参加者さんの課題の添削コーナー(2)
 参加者さんの課題の添削コーナー(3)
 第2回目 PDF
 参加者さんの質問

■第3回目
 3-1トレンド相場とレンジ相場
 3-2ダウ理論による目線の理解1-1
 3-3ダウ理論による目線の理解1-2
 3-4トレンド時に1本ラインを引くとしたら?
 3-5ダウ理論による目線の理解2 
 3-6ダウ理論でトレンドを明確にして流れをつかむ
 3-7ダウ理論でトレンドと転換場面の目線を追いかける練習
 第3回目 課題(提出は任意)
 第3回目 PDF

■第4回目
 4-1 水平線による相場分析法(2)長期足1
 4-2 水平線による相場分析法(2)長期足2
 4-3 水平線による相場分析法(2)上位足
 4-4 水平線による相場分析法(2)執行足1
 4-5 水平線による相場分析法(2)執行足2
 4-6 水平線による相場分析法のトレード事例集1
 4-7 水平線による相場分析法のトレード事例集2(前半)
 4-8 水平線による相場分析法のトレード事例集2(後半)
 4-9 水平線による相場分析法のトレード事例集3
 4-10 補足動画1 MT4での便利な機能
 4-11 フィボナッチチャネルで環境認識
 4-11-1 フィボナッチチャネルの表示の操作
 4-12 補足動画2 リアルトレード1
 4-13 補足動画3 リアルトレード2
 4-14 補足動画4 利確テクニック 
 AYAオリジナルインジケータ 
 4-15第4回目 課題(提出は任意)
 4-16 参加者さんの課題チェックコーナー
 4-17 参加者さんの質問
 4-18 実践問題を解いてみよう
 第4回目 PDF
 ノート

■第5回目
 5-1 通貨ペア選定のコツ1
 5-2 通貨ペア選定のコツ2
 5-3 通貨ペア選定のコツ3
 5-4 チャート表示の裏技
 5-5 通貨ペア選びの実際の手順 
 第5回目 課題(提出は任意)
 第5回目 PDF

■第6回目
 6-1 反対ポジションの〇〇
 6-2 レートが伸びやすい場所(優位性のあるトレードポイント)
 6-2-2 レートが伸びやすい場所(明確なライン)
 6-3 ポジション管理&ドテンをするたった1つの〇〇
 6-4 エグジットの考え方
 6-5 レートが伸びやすい場所の深堀り
 6-6 だましに遭いにくくする2つの方法
 第6回目 課題(提出は任意)
 第6回目 PDF

■第7回目 エリオット波動編
 7-1 エリオット波動 概略
 7-2 エリオット波動 第1波
 7-3 エリオット波動 第2波
 7-4 エリオット波動 第3波
 7-5 エリオット波動 第4波
 7-6 エリオット波動 第5波
 7-7 エリオット波動 abc波
 7-8 エリオット波動 シナリオ構築1
 7-9 エリオット波動 シナリオ構築2
 7-10 補足動画1 実チャートで波を確かめてみよう
 7-11 エリオット波動とチャネルライン 前半
 7-12 エリオット波動とチャネルライン 後半
 7-13 エリオット波動 Q&A
 7-14 第7回目 課題(提出は任意)
 7-15 参加者さんの課題チェックコーナー
 第7回目エリオット編 PDF

■第7回目 検証編
 7-1 狙う場面の明確化
 7-2 検証の目的とメリット
 7-3 検証のデメリットと検証の流れ
 7-4 MT4検証1 検証前の準備ポイント
 7-5 MT4検証2 マーキング
 7-6 MT4検証3 キャプチャー①
 7-7 MT4検証4 キャプチャー②
 7-8 MT4検証5 データ撮り
 7-9 MT4検証6 データからの考察ポイント①
 7-10 MT4検証7 データからの考察ポイント②
 7-11 Forex Tester検証1 検証前のポイント
 7-12 Forex Tester検証2 実際の検証方法
 補足動画 実際の検証データからの考察方法
 7-13 第7回目 課題(提出は任意)
 第7回目検証編 PDF

■第8回目
 総まとめ
 第8回目 PDF

 

さらに、
分からない個所を直接作成者さんに質問できるコンサルも
特典としてついています。

作成者さんと一緒にチャートを見ながら
「こういう場合はどうなるの?」
「ココの部分はどういう意味ですか?」

 

などなど
マンツーマンで講義を受けることができます。

勝っているトレーダーに直接聞ける機会はそうそう無いので
(しかも、1対1で!)

私はこれが1番魅力を感じましたね。

通常この価格ではせいぜいPDF100ページ程度でしょう。
300ページあれば「凄いボリュームだな」と感じると思います。

しかし、【トレードの教科書】はそれを大きく上回る
PDF900ページ、さらに動画も76本です。

作成者のあやさんいわく、
なぜここまでするのかというと

(1)『値段以上の価値』を購入者さんに
受け取ってほしかったから

 

(2)購入者さんの「勝ち組になりたい!」という気持ちを
力いっぱいバックアップしたかったから

とのことです。

 

作成者のあやさんが
普段のトレードで環境認識をして
実際に成果を上げているロジックを

再現できるようにと
「これでもか!」と言うくらい丁寧に
「手取り足取り」解説をしてくれます。

今ここで【トレードの教科書】を買わなかったら
29,800円というお金は減らないかもしれませんが、

 

それ以上の何十万円、何百万円というお金を
これからのトレードで失い続けることになるかもしれません。

「今」この瞬間の行動が未来を作ります。

1年後の勝ち組になる選択は何でしょうか?

さぁ、【トレードの教科書】を手にして
自由な生活を手にしませんか?

 

 

■追伸2 7つの豪華特典
特典も豪華ですので、要チェックです!

・特典1 3,000円相当 各時間足の環境認識☆丸わかりチェックリスト

・特典2 10,000円相当 【トレードの教科書】手法 リアルトレード解説PDF
(※【トレードの教科書】の環境認識を使ったトレード実例)

・特典3  20,000円相当 マンツーマン コンサル

・特典4 1,000円相当 Forex Testerの使い方マニュアル

・特典5  1,000円相当 FXで勝ち続ける為の12の極意

・特典6 1,000円相当 トレードスタイル診断テスト

・特典7  8,000円相当 検証用 超らくらくテンプレート

 

特に、「各時間足の環境認識☆丸わかりチェックリスト」は
【トレードの教科書】の最重要ポイントである環境認識について

各時間足ではどこを確認すれば良いのかを
分かりやすく図解されているので
これだけでも値段以上の価値はあると思います。

 

■追伸3 全額保証付き

この【トレードの教科書】は、作成者のあやさんの自信作です。
あやさんが勝てなかった時代を思い出しながら

「あの時、どんなアドバイスがあればもっと早く手勝てるようになっていたのか?」
と自問自答し

勝つために必要な知識や、
普段やっている秘密の環境認識について全て公開されたもので

そこまでの自信があるので
今回180日間という信じられない返金保証がついています。

内容に満足できなかった場合には

参加されてから6か月以内に連絡すれば、
コンテンツ代金の全額を返金してもらえるそうです。

 

さらに、
注目すべきことは

発売開始から3ヶ月で140本売れているこの【トレードの教科書】で
『返金請求をした人は一人もいません。』

この事実から、顧客満足度97%というのがうなづけますね。

 

つまり、得はあってもリスクは、ほぼありません。

 

【トレードの教科書】の詳細はコチラ