野菜の選び方

野菜は葉の部分で鮮度が出やすいです。
例を挙げると大根は日に日に葉が萎びれていき、お店で売っているもので葉が萎びれてる大根は鮮度がバレないように、葉を切り落とした状態で売られる場合があります。
できれば新鮮な方が良いですよね。

鮮度は葉が付いている状態で萎びれていないかを見る事で鮮度が良いかの目安になります。
また、根は白さがさえ、かたくしまり、肌のきめ細かいものが良いでしょう
気づいてない方は観察してみて下さい。
味に関しては個体差があるかもしれませんが、日が経った大根は生で食べたりおろしにして食べるとだいたい辛いです。
鮮度の良い大根は辛みが少ないです。

鮮度による味の変化を考慮して、日の経った大根は煮物にすると味が浸み込んでとっても美味しくなるので安ければ買ってみるのもありですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。