健康と向き合って生きていくために

健康というテーマは生きている上でずっと続いていきます。
継続し続けないといけませんが、健康状態を崩しやすい方は長期的に考えられてない可能性が高いです。
もちろん、持病や体質等を省いたことを前提としてのお話に限ります。

まず、短期的に考えている場合は健康状態が悪くなる可能性が高いでしょう。
健康を維持すると考えた場合は、身体の変化を考慮するとダイエットと同じで短くても3ヶ月以上の期間で変化を見て下さい。
また、購入する際に成分表を見ずに買ったり飲食する時のバランスを考えずにその時の欲望のまま、飲食することが不健康に繋がりやすいです。

栄養素的な観点ですと、ビタミンなどのミネラルは飲食したものをちゃんと分解する為のサポートであったり、解毒や吸収等を助けてくれる役割があります。
タンパク質になると、髪の毛や爪、皮膚等をつくる為の元になります。
脂分や糖分は体を働かすためのエネルギーの元になっています。

これらの飲食に関して考えても、継続する必要がありますので、健康的なバランスの良い食事が必要になります。
ただ、どうしても食べたい物や飲みたい物があると場合は、体に良くない物を飲食する頻度を下げて見てください。
例えば、毎日ポテトチップスを一袋食べている場合は、2日間に1回だけ食べる → 更に一度に食べる量を半分にする → 更に週末だけ食べるように減らしていく等の工夫が必要です。
その他の方法としては、頑張って何かをやり遂げたご褒美に食べるという方法も有効でしょう。

健康面で気になる方は食事を見直して見てください。
忙しくて時間がない方には料理を届けてくれるサービスの利用も便利です。
      ↓     ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。