人は教えることでしか成長しない

[人は教えることでしか成長しない]
をテーマに書いていこうと思います。
まずは、Yahoo創業者のジェリー・ヤンさんの
格言についてお話ししていきます。
ジェリー・ヤンさんが言われることは
「インターネットは人々に公平な情報収集の機会を
与えるというが情報発信手段を持つ人と
持たない人の力の差は広がる一方だ」
と言われています。
これはどういうことかと言うと
現在はインターネットによって
いくらでも必要な情報にアクセス
(手に入れること)することができます。
ただ、普通の人は情報を見て終わるんですね。
ここで意味する力の差とは金銭的な部分の差を
指していて、情報発信をしていく人は
[影響力=力]を手に入れてお金も手に入れていく。
一方で情報を収集しているだけの人は
世の中に影響を与えることができず、
金銭的にも豊かになれないと言われています。
それに加え、元ライブドア社長の
堀江貴文さんも近畿大学のスピーチ
(かなり有名なスピーチなので聞いたことがない人は
聞くことをおすすめします)であることを言われています。
「自分から必要な情報にアクセスをして
毎日それを発信し続ける習慣が最も大切」
と言われています。
情報発信していくことが重要になっていくんですが、
人々は事実をそんなに求めてなく、
誰がどう解釈するかを重要視されている。
例えば、同じ事実でも○○さんがこういうから
私もこう思うなど、解釈の部分が重要になっていきます。
SNSを通じて発信して人に影響を与えることが
重要になっていくので、学んだ事を自分のSNSを
使って自分の言葉で発信して伝えていく
発信をする習慣をこれからも付けて
もらいたいんですが、誰かからインプットするよりも
誰かに教える(伝えること)で一番成長していきます。
一番の学びは教えることに対して
しっかりとお金をもらって、その対価として
教えるというやり方が実力になりやすいです。
情報発信という場では無料でできるので、
それなりの発信をするためしっかり学んで
何がなんでも教えるという覚悟によって
伝え方も変わります。
意識をしてなるべく早くお金をもらって
人に教えるステージに進んでもらいたいと思います。
それにより、あなたの成長に繋がると思います。
ㅤㅤ
実績が最初はないところから始まりますが、
気にせずに学んだ事を誰かに教えるということを
やってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。