一度に飲む水の量はどれくらい?

水は健康の為にも必要ですが、一回に吸収される水の量は200ml~300mlと言われています。
夏の暑い日の喉がカッラカラで一気飲みしたくなる気持ちは共感できますが、できれば一気飲みしたくなるまで追い込まれないようにするのが理想です。

それ以上に沢山の水を一気に飲んでも流れて出ていくようです。
また、人の体は水を飲み汗や尿で外に出すという水循環を行っています。
仮に水を飲まないと汗や尿が出なくなるため、体は適応しようとした結果、水を溜め込む体質となり、むくみやすくなってしまうのです。

その他には風邪をひいた時等はお水をこまめに摂って、一日に1.5ℓ~2.0ℓを摂るのが理想とされています。
風邪の場合ですと、鼻水や痰(たん)として菌を外に出すためにも水分を摂るのが有効的です。
また、排泄を促す効果もあり、外的からの細菌を排出してくれる役割もありますので、年中水は小まめに摂取する事をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。